マンション管理研究所 ウォームハート

あなたのマンションの管理業務はその費用に見合った内容で適正に実施されていますか? 当ブログはマンション管理のセカンド・オピニオン”マンション管理士”の活用を推進するブログです。マンション管理士が”Warm Heart”なマンション管理をご提案します。

民泊

住宅宿泊事業法の制定に伴うマンション標準管理規約の改正案について

現在、国土交通省は、住宅宿泊事業法の成立に伴い、マンション標準管理規約改正(案)に関するパブリックコメント(*1)を募集しています。 募集期間:平成28年6月19日から7月18日まで (*1)パブリックコメントとは、公的な機関が規則あるいは命令などの…

2017年6月9日 住宅宿泊事業法(民泊新法)が成立 

既報のとおり、2017年6月9日に「住宅宿泊事業法」が成立しました。いわゆる民泊新法と呼ばれるものです。 これまでの「民泊」といえば、大きく分けて次の2つの種類がありました。 ・旅館業法民泊(旅館業法の簡易宿所と呼ばれる種類になる) ・特区民泊(東…

3月法案提出予定の民泊新法(住宅宿泊事業法)とは?

いよいよ民泊新法が国会に提出されます。(3月予定) これまでの民泊(法律に基づいた合法的な民泊)は、従来の旅館業法、各地域における旅館業法条例、特区民泊に基づいたものでしたが、今後の民泊は、住宅宿泊事業というジャンルに属することになります。…

福岡市の旅館業法条例改正に伴う分譲マンションへの影響

福岡市は、民泊サービスの法に基づく許可取得の促進を図るため、平成28年12月1日に旅館業法施行条例と同施行細則を改正しました。 民泊といっても、宿泊料をもらって人を宿泊させる行為は、旅館業法における「旅館業」そのものであり、営業許可が必要となり…

民泊ローカルニュース<福岡>

北九州市、特区民泊受付開始 初日の申請なし 北九州市は1月30日、「特区民泊」の申請受付を開始しました。 初日の申請件数は0件。 保健衛生課によれば、実施可能地域は戸建てが多いとのこと。